婦人

毛穴はセラミドで完全に塞ぐ|一ミリたりとも許さない

落とすことに重点をおく

洗顔

「洗顔石鹸」は皮脂や汚れ、日中受けたほこりや排気ガスを落とすことに重点をおきましょう。保湿を意識する必要は、まったくありません。洗顔後にローションや美容液、乳液、クリームを使って肌を保護すればOKです。

Read More..

長いまつげで目をぱっちり

メイクする女性

まつ毛を伸ばす方法として、外からエクステやつけまつ毛を付ける方法もありますが、自分のまつ毛を伸ばせるのが一番です。そこで、注目されているのがまつ毛美容液になります。育毛成分が含まれており、毎日塗り続けるだけで伸ばすことができるのです。

Read More..

温めて美肌を作る

泡を持つ女性

ホットクレンジングは最近人気が高まて来ているクレンジング剤です。温感の働きにより肌を柔らかくし、毛穴を開かせることで、潤いを守りながら不要な汚れだけを落とすことができます。また、化粧水や美容液の効果を引き上げてくれたり、血行を促進してくれたりと美肌作りに欠かせないアイテムです。

Read More..

乾燥やトラブルのない肌に

化粧水

加齢とともに減っていく

水分量が多く潤いがあった肌も、年を取るたびに肌が乾きやすくなったと感じる事はないですか。人間の肌にはセラミドが含まれており、肌の老化とともに少しずつ減少してしまいます。セラミドが減少していくと肌を守っているバリア機能の低下によって、外部からの刺激を受けやすくなり乾燥や肌トラブルの原因になってしまいます。セラミドは角質層に存在しており、肌に潤いを与えるのに必要な役割を果たしてくれるのです。肌を乾燥やトラブルから守るためには、セラミドは大事な成分になります。肌が乾燥したままでは症状が悪化すると、毛穴が開いていきハリや弾力不足によって顔にたるみが出てしまうのです。開いた毛穴や顔のたるみを解消するには、今までのスキンケアを見直す必要があります。

肌の状態で使い分ける

年齢による毛穴の開きやたるみなど肌トラブルが増えてきたら、スキンケアを正しく行う事で改善出来ます。洗顔料を使用する時は肌のセラミドが減少しないように、低刺激のものを選び使用すると乾燥を防げます。刺激が強いものや肌の角質を落とすピーリング剤は、余計に肌の乾燥を招く原因になるので避けてください。洗顔後に大事なのは肌をしっかりと保湿する事ですが、セラミドの成分が配合されたものを使用すると加齢で減少した潤いを肌に取り戻せます。化粧水だけでは保湿効果が足りないという場合には、セラミド入りのクリームがあるので肌の状態によって使い分けると良いです。開いていた毛穴も洗顔と保湿を見直して、正しいケアを続けていくと改善する事が出来ます。